西の魔女が死んだ

d0108678_13595492.jpg

ひさしぶりに映画鑑賞
じんわりとあったかい気分に浸れました。
多感で壊れそうな思春期の少女とマリア様のようなやさしいおばあちゃんとの短い2人暮らし・・・
テレビもパソコンもない山奥、日本のなかのスモールイングランドのような住まいの中で、暮らしていく最低限のことを楽しみながら、丁寧に時間を重ねていく様がじんわりと心に染み込むような感動を得ました。
主人公のおばあちゃん。日本の学校の英語教師として来日し、そこで同じ学校の教師であった石好きのおじいちゃんと出会い、結婚し、おじいちゃんが亡くなってもずっと同じところに静かに住みつづけている~私の祖母と重なって自然と涙がうるうるうる・・・
この女優さん往年の名女優シャーリーン・マクレーンの娘さんらしく、日本に住んだこともあって日本語が上手。素敵!もっといろんな作品で彼女を見たいです。

庭で出来た苺で手づくりのジャム作りをしたり、暮らしの一つ一つに魔女に関する意味がふくまれていて・・・
ファンタジックで素敵な時間を過ごせました。おすすめです。
[PR]
by pocala | 2009-05-12 14:02 | kurashi