「食」が真ん中の家づくり

最近某ハウスメーカーがCMしてるコピーですが、ふむふむ、その通りです。
我が家でいつもストレスに感じることは、台所(あえてキッチンとはいえない)の狭いこと。
台所を主に使いこなすのは奥さんである私ですが、旦那さんもピンポイントで食にうるさいところがあり、台所に大人二人がちょこちょこと動き回るとお互い邪魔になる→喧嘩になる・・・
大人二人が余裕もって動けて、導線に無駄がないキッチンがやっぱりいいです。導線に無駄がない=段取りがいいのであります。目指すは、我が家流キッチンスタジアム!です。
やっぱり家庭で大事な場所は“つくる”“食べる”すべて含めた「食」空間ですね。
料理ができたら、大~きな食卓でおいしく食べ、時にはテラスコートでお日様のぬくもりを感じながらブランチ♪するのです。^-^

d0108678_054456.jpg

住宅建築の基本中の基本をわかりやすく考察した書です。14,5年ほど前の住宅作品ですがいいものは何年経ってもいいものです。そういう家づくりがしたいです。
いろいろな意味で私の建築のバイブルです。
[PR]
by pocala | 2007-03-26 00:20