頭のいい子が育つ空間???

ちまたで話題のお話ですが、東大現役合格者=頭のいい~お子様たちは、食卓で育った!!!
「家庭の中心は食卓であれ!」かの服部先生も食育フォーラムで熱く語っていたそうですが。

そういえば・・・私が子供のころ、夏休みの宿題はいつも食卓でしてたっけ。
実家の食卓は北東に位置し、団地の少し高台にあることから、そのダイニングからの見晴らしは良く、宿題をはじめる午前中などは特に、大きな窓から涼しい~風が入ってきて気持ちのいい空間でした。ラジオ体操のあとで身体もあったまっていて、風が気持ちいい~~~♪
つい、うとうと・・・ZZZZ

そう、頭のいいお子様たちの統計は、都内3LDK都営かマンションに住む家庭または、土地の少ない都内の一戸建て。食卓は今主流のLDKのひとへや使い。キッチンではお母さんがトントントン。リビングでは弟やお父さんがゲームやゴルフの番組を見てる中、挟まれたダイニングで頭の良い子は育ったそうだ。
そうか!劣悪な環境こそが、頭の良い子を育てるのに適した空間なんだ。
静かで快適な気持ちいい空間では、やっぱり寝ちゃいますよね。
d0108678_1135840.jpg

キミはどんな子に育つのかな・・・。
[PR]
by pocala | 2007-02-28 01:15